センターサークルのその向こう-サッカー小説-

パブーでまとめ読み
  1. HOME
  2. 連載作品
  3. サッカーコラム
  4. 【W杯】小見幸隆さんはエルゴラでポエムでも書いてるのか?【エルゴラ 14/06/21】

サッカーコラム

【W杯】小見幸隆さんはエルゴラでポエムでも書いてるのか?【エルゴラ 14/06/21】

1463.jpg 本当はもっと早く書くつもりだったんだが、あれやこれやで時間が取れず・・・。

ギリシャ戦後のエルゴラッソの話。ずいぶん古くてあれだ(なんだ)。

僕は、サッカーの評論、分析にはその人の数だけ種類があって良いと思うし、誰が正しいかなんて誰もわからないと思っている。たとえ結果が符号したとしても、その分析が本当に正しかったかどうかというのは難しいところだ。ただ、一つだけ許せない論評がある。それは「筋が通ってない」論評。言いたいことに対して前提条件や組み立てがおかしいのは、分析以前の問題だ。

最新エントリー






この号の小見幸隆のコラムは、本当にひどい。この記事(【ギリシャ戦】とうこくさん、僕は泣いてしまったよ。【エルゴラ 14/06/19】)でも書いた通り、エルゴラッソは記事の質が安定しない。良い時もあれば悪い時は本当に質が低いと思う。「これはポエムか?」みたいな記事があると前述のエントリで書いたが、この人のコラムはまさしくそれだ。

祈祷師かなにかだったっけ?

例えば書き出しはこんな内容になっている。

「まず、香川真司を先発から外した時点で「あれ?」と思った。前の試合で良くなかったから単純に外したのだと思うが、個人的にはこの試合でやってくれそうな予感のほうが強かった」

えーと・・・・







はぁ?



ちょっと何言ってるか分からない©サンドウィッチマン



何を言ってるんだろうこの人は。
香川を外したことの是非は問われて良い。どちらが正解かなんて誰にもわからないが、そのどちらの考察にもきっと価値はある。ただ、それはあくまで仮説なりデータなりの根拠があってこそだ。「やってくれそうな予感」だけで批判されたらたまったもんじゃない。そんなのは居酒屋でお友だちとやってくれ。

というか、あなたはプロのサッカー解説者としてそこにいるんじゃないのか。いつから占い師になったんだ。占い師なら占い師といってくれ。もっとちゃんとした占い師に頼むから。いくらなんでも低俗にもほどがあるだろう。

え、そのデータ絶対なの?

他には、柿谷を出さなかったことについて批判しているんだが、その根拠をこう語っている。

「今大会の全体の流れとして、交代出場した選手が点を取っている」

そりゃあ交代の多くは得点を期待してのものだろうからね

え。










ていうか、えっと。

「全体の流れがある」って、じゃあ出せば点取ってくれるの?

だったら誰でもいいんじゃないの?

違うでしょ。
あなたが語るべきなのは全体の流れなんかじゃなくて、百歩譲ってその流れがあったとして、「なぜ他の誰でもなく柿谷なのか」でしょう。一応前段で「大柄なギリシャはチョコマカしたやつをいやがる」とサラッと説明しているのだが、だったら1stチョイスは齋藤の方だろう(実際入れるべきだと思ったし)。なぜ齋藤ではなくて柿谷なのかが明確でないと自分の好みを押し付けてるだけじゃないか(まあ論評なんてもともとそんなもんではあるけど)。

さらにはこんなことも言っている。

「では、どこで(10人相手に)11人のほうが優位になるかというと、1対1、2対2で勝った"あと"だ」

さっぱりわかんねぇ・・・・。
1対1の勝負に勝ったあとに優位になるのは11人そろっているときでも同じだと思うんだが。10人相手のほうがそれが顕著に出るということだろうか。だったら、10人相手のときは初めから1対1の勝負に一勝している状態ってことじゃないか。その時点で優位じゃないか

自説を自説で否定するという謎の展開

きわめつけは、こんなことまでいっちゃってる。

「相手がこうだから、先手を取るために[4-4-2]に変えようといった、思い切った一手がない」

ザックは対処療法ばかりで、まるで絆創膏を貼るような対応に終始して抜本的な改革になってないと。








いやだから、香川を外したんだろ

これまで絶対的なスタメンであり10番まで与えた香川を、スタメンから外し、切り札に切り替えたのはのはじゅうぶん「思い切った策」だと思うんだが。香川は使い続けるべきだったとか、レギュラーだった柿谷を外す起用法の意図がわからないとか書いてんのに、そのすぐあとに「思い切って変えろ」って、アンタなに言ってんだ

どんな論評でも良いが、プロとして当たり前のレベルぐらい保ってくれ

日本代表のことを「プロとして恥ずかしい」みたいなことを書いてるんだが、それはあなた自身だろうと僕は思う。

僕らの代表は、結果は出なかったけど、本当によく戦ってくれたと思う。本大会だけじゃない。この4年間は本当に幸せな4年間で、それを見せてくれたのは彼ら日本代表メンバーだ。何より、このW杯がこんなに楽しいのは、彼らが必死で戦ってくれてるからだ。彼らが予選を軽々と勝ち抜き、本戦に出てくれたからだ。べつに僕らが給料を払ってるわけでもないのに、こんなに楽しい思いをさせてもらって、感謝しかない。

批判するなとは思わない。
僕だって批判するし、溺愛するだけが「相手のため」になるわけじゃない。きちんとダメなことはダメだということもとても大切なことだ。でも、だからこそ、僕らに楽しくて悔しくて、そして楽しい世界を見せてくれる彼らに失礼のないように、本気で勉強をして分析して声を出すのが、僕ら側の礼儀と言うものだろう。

素人ならいい。とくにサッカーが好きではない人ならいい。なんだって言えばいいさ。もともと契約関係にあるわけでもないのだから。好き嫌いは誰にだって発する権利がある。

でも、プロはそれではだめだろう。
分析することで、評価することで、日本サッカーに、サポーターも含めた仲間にどんな貢献ができるのか。それが、彼らと、彼らの後ろにいる多くのJリーガーやアマチュアサッカー選手に対する僕らの礼儀じゃないか。

根拠も乏しく仮説もない、それでいて物凄く上から物を言う「解説者」なんていらないよ。


小説書いてます

同じカテゴリの最新エントリー

シェアする

更新情報はSNSで発信しています

Twitter

@kiyonaga_keiji

Facebookページ

センターサークルのその向こう―サッカー小説―Facebookページ

コメント